BLOG

boozerブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕組化
  4. 【仕組化】スタートアップのプレスリリースをRPAで自動化!記事作成時間の8割削減

【仕組化】スタートアップのプレスリリースをRPAで自動化!記事作成時間の8割削減

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)は、日本最大級のスタートアップ専門メディア「StartupTimes」において、RPA(※1)を活用し、プレスリリースを自動で記事化するシステムを導入し 、キュレーションメディア「StartupTimes」での記事作成にかかる時間を8割削減を実現したそうです。
また、効率化を達成したことにより、スタートアップ企業のプレスリリースをほぼ100%掲載(※2)することも可能となっています。

(※1)Robotic Process Automation…人がパソコンで行う単純作業をロボットに記憶させ全自動で代行することを目指すテクノロジー
(※2)編集部の最終チェックにより適正を欠く記事については掲載されない可能性があります

【導入による効果】

1.RPAを活用し、スタートアップが掲載しているプレスリリースを自動で記事化
2.導入によって.記事作成にかかる時間の8割を削減
3.「StartupTimes」では、スタートアップ企業のプレスリリースをほぼ100%掲載が可能となった

【Startup Timesとは】

「StartupTimes」は、現在3万件以上のスタートアップに関するニュースを掲載するキュレーションメディアです。
AIが収集したニュースに加え、スタートアップから送付いただいたプレスリリースの掲載も行っています。
1.日本最大級のスタートアップ専門メディア
日本最大級の掲載情報数を誇るスタートアップ専門メディアです。
2.編集部による独自記事
「StartupTimes」は編集部によるスタートアップ関連の独自記事を多くリリースしております。
企業へのインタビューや、まとめコンテンツ、イベントのレポートなどを通して、スタートアップについて多くの方に知ってもらえるように発信しています。

3.情報掲載数は3万件以上!日本国内のスタートアップに関する最新ニュースを毎日収集

国内のWebサイトからスタートアップに関する情報を収集。「StartupTimes」はスタートアップに関する情報収集を完結できるメディアを目指しています。
「StartupTimes」:http://startuptimes.jp/

Boozerでは現役スタートアップのメンバーがプレスリリースやインタビュー記事の執筆、SNSの運用など
現場ならではのノウハウを生かして支援を行っています。下記フォームよりお気軽にお問合せください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事